オーダーメイド 商品開発 オリジナル バーベキューコンロ BBQ 門扉 階段手すり ヘリコプタースキット 暖炉 踏み台

TOP 製作例 お問合せ 会社概要 お客様の声 よくあるご質問 サイトマップ

開発商品

 

◆3DCADでお客さんと打合せをして形を作ったもの(一部を除く)
(3次元PDFでお客様がご自身で回転させ立体を確認できる)
クリックすると回転などできます。

バーエキューコンロ / 門扉、階段手摺 / ヘリコプタースキット用キャスター 
ウェルカムボード  / 子供スキー板を利用したソリ / 草取り鎌 
暖炉装飾 / アルミ特注踏み台

バーベキューコンロ

 

BBQコンロ 開発例

在日ドイツ人のソーセージ職人さんからの依頼でした。ドイツで友人が使っていたコンロをもとに、こんなイメージのものが作れないかという問い合わせから物作りが始まりました。

打ち合わせは通訳のYさんから職人さんの意見をメールでやり取りするところから。

こちらがイメージしたものを3D(3次元モデル)PDFで添付すると、「日本の職人さんは、こんな事が出来るのか?」ってびっくりしていたのがうれしかったのを覚えています。

Vol.1では、こちらはキャスター付きで持ち運び可能なほうが良いと思ったのに対し、そんな必要はないとキッパリ。もっと重厚感があったほうが良いという意見。

Vol.2からは、使い勝手やサイドテーブルのサイズまで。形が決まったのがVol.5くらいだったと思います。

それから、試作開始。何でも、在日ドイツ人学校で使うため、制作過程を写真に収めてほしいという依頼。
子供達も完成を楽しみに、待っているということでがぜんやる気が出てくる。

東京から車で、こんな田舎の福井まで。「福井なんて近い」というお言葉。ドイツでは500Kぐらい当たり前なのだろうか。

試作では灰の後始末方法を改良依頼。灰用案内ロートを追加工して完成。何とか学校のお祭りには間に合ってよかったです。お引き取りは、ステーションワゴンで。4基はきっと重かったでしょう。ありがとうございました。

このページのTOPへ戻る

門扉、階段手摺

 

H建築設計事務所からの依頼で、ロートアイアン風の手すりや門扉の製作は出来ないかというご相談でした。

ロートアイアンのカタログから、こんな形のものが希望とか。ロートアイアンの見積もりを見てびっくり。けっこう高い。

部分だけ購入して組み立てようかとも考えましたが、たいして金額に差が出ない。いっそのこと、デザインから考えてオリジナルの手すりや門扉を作ってしまえというのが始まりでした。

3パターンのデザインを3Dで書き、直接施主様に見てもらいイメージをお聞きしました。何度かの打ち合わせの後、パーツを実際に作り見ていただき、もっと細くシンプルにという意見を取り入れ3Dを完成させ、制作にかかりました。

色の打ち合わせ取り付け方法等も請負業者様との打ち合わせにも3Dは好評でイメージし易いという言葉をいただきました。製作途中で、門の高さが変更になり門扉も同じように変更というアクシデントもありましたが、無事設置され良かったです。

S建設様、ありがとうございました。

このページのTOPへ戻る

 

ヘリコプタースキット用キャスター

 

ヘリコプタースキット(本体の下についていて地面と接触するパイプ)の下にキャスターを付け、止まった状態で移動しやすく出来ないかという依頼でした。スキットの周りに半割の筒状のものをパッチン錠で固定し、片側にキャスターを付けてはどうかというアイデアで試作を作ってみましたがいま一つ思うようにはいきませんでした。試行錯誤の結果、キャスターをテコ状に使い、スキットを持ち上げることに成功しました。

 

このページのTOPへ戻る

ウェルカムボード

 

結婚式の披露宴会場入り口や受付の前で、新郎新婦の馴れ初めなどの映像を流すために、モニター付きのウェルカムボードが作れないかという依頼でした。モニターディスプレイを入れるケースのようなものです。

最初の試作では、モニターの周りはブーケ等で隠し、DVDデッキもモニターの後ろに置くというもので、色は目立たないようつや消しの黒でしたが、どうも雰囲気に合わないということで作り直し。ハート形のモニターケースに、ハート型のスタンド。DVDデッキはスタンド下部のベースの中に仕舞い、すっきりとしたデザインに仕上がりました。

このページのTOPへ戻る

 

子供スキー板を利用したソリ

 

 

お子さんの成長で合わなくなったスキー板を使ったソリが作れないかという依頼でした。依頼者様がご自身でデザインを描いたものを、こちらで3Dに加工し、詳細を打ち合わせしました。納得いただいてから、制作にかかりイメージ通りに出来上がったと喜んでいただきました。

このページのTOPへ戻る

 

草取り鎌

 

特許は取ったけれども、作ってくれるところがないので何とか作ってもらえないかというご依頼でした。

刃が立っていて、鍬を小型にしたような鎌でレバーを握ると押さえ板が上下し、鎌と押さえ板の間に草を挟んで引き抜けるというものです。面白い発想で今まで見たことがないもので、形になるか心配でしたがなんとか試作が完成しました。しかし、試作品では押さえ板が回転してしまうことや、レバーも押し引きで面倒なことが指摘。レバーはスプリングによって戻るように、押さえ板は構造を変えて問題点は解決。見た目もシンプルで喜んでいただきました。

このページのTOPへ戻る

暖炉装飾

韓国のレストランに収める暖炉の装飾が作れないかという依頼でした。船便にて送るため、分解組み立て式。依頼者様から頂いたイメージ図を基に、3Dで制作図を描き打ち合わせ後、制作開始。無事、現地にて組みあがり店のオープンに間に合ったと喜んでいただきました。

このページのTOPへ戻る

アルミ特注踏み台

 

既製品では形状的に使えないとか、高さが希望に合わない等で良く製作依頼をお受けいたします。必ず、3Dイメージ図にて確認していただき、設置場所で干渉するところがないか、チェックしていただいてから製作します。

このページのTOPへ戻る